スマートソフトウェアについて

社長挨拶

写真 生涯現役
激変するビジネス環境を乗り越えてきた私達のこだわり、
それは一生システムのプロフェッショナルとして、
職人でありつづけることです。

弊社は平成7年に創立し、10数年余が経過しました。

その間、社会の変化に伴いビジネス環境も大きく変化しました。 東京では先進の技術が競われる一方地方では仕事不足が慢性化していました。そして平成20年末以来、経済状況は激動し世界的な不況の中地方はもちろん東京においても雇用不安が現実となっています。

しかし不況の中にあったとしても大切なことは人も企業も継続していくことにあります。
今は、好況のときには味わえない大変貴重な経験をさせて頂いています。
また次のステップへの備えの時でもあります。 試練を経てこそ大きく成長できるのです。

さて平成19年には長野開発室を創設し、東京と長野の開発体制がスタートしました。
中央と地方と、しっかり連携をし仕事を通じ地方の活性化に貢献できればこの上ない喜びです。

今後は東京のビジネスと地方のパワーを活かすため必要に応じて長野以外のサテライトオフィスも 作っていきたいと思います。

弊社が育てられてきた土壌は多岐に渡っています。今日ありますのも、その仕事を提供してくださった多くの方々によるものです。 この繋がりを大切にして、頂いた多くのものを少しなりともお返しできる会社となるよう 頑張っていく所存です。

今後とも宜しくお願い申上げます。

このページの先頭へ